被言及

「TH」No.89に『再着装(リスリーヴ)の記憶』論「死の探求」(大和田始)が掲載

発売中の「TH(トーキングへッズ叢書)」No.89に、大和田始さんによる『再着装(リスリーヴ)の記憶』論「死の探求」が掲載されています。具体的な収録作品からは、ケン・リュウ「しろたえの袖(スリーヴズ)――拝啓、紀貫之どの」、石神茉莉「メメントモリ」が…

「図書新聞」2022年1月15日号に『エクリプス・フェイズ ソースブック サンワード』(新紀元社)の書評(高橋志行)が掲載

発売中の「図書新聞」2022年1月15日号で、高橋志行さんが『エクリプス・フェイズ ソースブック サンワード』(新紀元社)の書評「アナログゲーム側からSF文学に向けての華々しい達成 文芸評論の側からもさらなる注目が集まることを期待」を寄稿。コンビニのマ…

「本の雑誌」2021年12月号で『再着装の記憶』が紹介

「本の雑誌」2021年12月号の大森望「新刊めったくたガイド」で、岡和田晃編『再着装(リスリーヴ)の記憶〈エクリプス・フェイズ〉アンソロジー』(アトリエサード)が紹介されていました。大きく紙幅を割いていただき、ありがとうございます。 再着装(リスリ…

「図書新聞」2021年12月18日号の2021年下半期の読書アンケートで『再着装の記憶』が言及

発売中の「図書新聞」2021年12月18日号の2021年下半期の読書アンケートで、作家の樺山三英さんがケン・リュウ他『再着装の記憶 〈エクリプス・フェイズ〉アンソロジー』(アトリエサード)を取り上げてくださいました。大変驚き、また光栄です。

「文藝」2021年秋号の「季報 文態百版」(山本貴光)で「ナイトランド・クォータリー」Vol.24の和爾桃子インタビューが紹介

「文藝」2021年秋号の「季報 文態百版」で、山本貴光さんが、「ナイトランド・クォータリー」Vol.24の和爾桃子インタビューをご紹介くださいました。ありがとうございます!

「現代詩手帖」2021年6月号および『樺太アイヌ民族誌』で被言及

「現代詩手帖」2021年6月号の奥間埜乃さんの詩誌月評「手繰る手」で、「潮流詩派」265号の「〈風〉に溶け込み、「惑星思考(プラネタリティ)」へ向かうこと――清水博司論」が取り上げられております。ありがとうございました! 現代詩手帖2021年6月号(雑誌) 思…