戦鎚傭兵団

「Role&Roll」Vol.207に、戦鎚傭兵団の中世“ 非”幻想事典」第六十六回、「娯楽と名誉の狭間で――決闘の成立と「対等さ」」が掲載

発売されたての「Role&Roll」Vol.207に、戦鎚傭兵団の中世“ 非”幻想事典」第六十六回、「娯楽と名誉の狭間で――決闘の成立と「対等さ」」が掲載。古代の剣闘士のあり方が中世にどう変化したか、教会との関わり、男女間のハンディをいかに確保したか等を解説して…

「Role&Roll」Vol.205に、中世ヨーロッパ社会史入門「戦鎚傭兵団の中世"非”幻想事典」の第65回「使い魔にして愛の使者――中世の冒険に彩りを添える鳥類」が掲載

発売中の「Role&Roll」Vol.205に、中世ヨーロッパ社会史入門「戦鎚傭兵団の中世"非”幻想事典」の第65回「使い魔にして愛の使者――中世の冒険に彩りを添える鳥類」が掲載されています。14世紀末のフランス文学、RPGにおける使い魔の起源、異界とのつながりの示…