2018年9月の仕事

・【イベント】『ハーンマスター』体験会(2018年9月1日、TRPGフェスティバル2018内、於:ホテル大野屋、サンセットゲームズの招聘による)
・【イベント】『ハーンマスター』体験会(2018年9月2日、TRPGフェスティバル2018内、於:ホテル大野屋、サンセットゲームズの招聘による)
・【イベント】「Role&Roll」新作発表会(2018年9月2日、TRPGフェスティバル2018内、於:ホテル大野屋、アークライトの招聘による)
・【批評】「「語ること」の深い喪失 倉数茂『名もなき王国』の書評」(「共同通信」2018年9月6日配信記事)
・【批評】「〈世界内戦〉下の文芸時評 第四三回 身体感覚を突き詰めて世界の全体性を記述する、リトルマガジンの出発点」(「図書新聞」2018年9月13日号)
・【批評】「在野での写真批評に活路 『デュラスのいた風景 笠井美希遺稿集』書評」(「北海道新聞」2018年9月9日号)
・【監修】【ゲームデザイン待兼音二郎朱鷺田祐介岡和田晃「『エクリプス・フェイズ』インターミッション&運用ガイド 即身仏とカリスマ美女モデル」」(「Role&Roll」Vol.168、新紀元社
・【レポート】参加者:デーナ・ルイス(翻訳家)、高橋良平(フリー編集者)、大和田始(翻訳家) 司会・本文構成:岡和田晃 「山野浩一氏追悼パネル 電子版限定(3) SFセミナー2018本会企画 於:全電通労働会館【東京】」 (「読書人」ウェブサイト、2018年9月12日)

https://dokushojin.com/article.html?i=4127&p=7
・【紹介】「月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.167「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ&運用ガイド ヴァイキング・マーダーズ または、火星八つ墓村」」(「SF Prologue Wave」2018年9月20日号)
・【紹介】選者コメント寄稿(「はじめての海外文学vol.4」フェア)
・「東海大学文芸創作学科【幻想文学ゲームデザイン論】第1回」(2018年9月26日)
・「東海大学文芸創作学科【SF論】第1回」(2018年9月26日)
・【座談会】「北海道文学」の誕生とタコ部屋労働(1)~国木田独歩空知川の岸辺」(シミルボン)https://shimirubon.jp/columns/1691732
・【座談会】「北海道文学」の誕生とタコ部屋労働(2)~国木田独歩空知川の岸辺」(シミルボン)https://shimirubon.jp/columns/1691741

・【座談会】「北海道文学」の誕生とタコ部屋労働(3)~「空知川の岸辺」から「監獄部屋」へ(シミルボン)https://shimirubon.jp/columns/1691796
・【座談会】「北海道文学」の誕生とタコ部屋(4)~羽志主水「監獄部屋」(シミルボン)https://shimirubon.jp/columns/1691800