FT新聞

『ウォーハンマーRPG』の電子版(PDF)限定サプリメント『比類なく有益なスラサーラの呪文集』(ホビージャパン)ほかが発売&FT新聞

『ウォーハンマーRPG』の電子版(PDF)限定サプリメント『比類なく有益なスラサーラの呪文集』(ホビージャパン)が、コノスで発売になりました。なんと500円です。私は翻訳監修で参加しております。八色の魔法体系の各呪文(実にユニーク)が追加されます。…

「FT新聞」No.3196に、齊藤(羽生)飛鳥さんによる、T&T小説リプレイvol.11『もつれた国のアリス』編が掲載

2021年10月24日配信の「FT新聞」No.3196に、齊藤(羽生)飛鳥さんによる、T&T小説リプレイvol.11『もつれた国のアリス』編が掲載されています。『怪奇の国!』とのリンクがニクい。『もつれた国のアリス』に出てくるイサルキア王国を知りたい方は、『T&Tがよ…

「FT新聞」No.3193で、ゲームポエム『殿、粗相でござる』が配信&読者のおたよりへのお返事

2021年10月21日の「FT新聞」No.3193で、ゲームポエム『殿、粗相でござる』が配信されています。どうぞ、プレイしてみてください。アーカイブからも無料で閲覧できます。 2021年10月23日配信の「FT新聞1ウィーク! 第449号 No.3195」に、ゲームポエム「殿、粗…

「FT新聞」に、『ウォーハンマーRPG』連載第14回、『ヴァンパイア・ロードと対峙せよ!』リプレイ、『ピークス・オブ・ファンタジー』シナリオが掲載

2021年9月9日配信の「FT新聞」No.3151に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう!」Vol.14が掲載されています。 analoggamestudies.seesaa.net T&T小説リプレイvol.10『ヴァンパイア・ロードと対峙せよ!』が、2021年9月26日配信の「FT新聞 」No.3168に掲載。 a…

2021年8月26日配信の「FT新聞」No.3137で、オリジナル・ゲームポエム『プレイヤー罵倒』が期間限定公開

2021年8月26日配信の「FT新聞」No.3137で、オリジナル・ゲームポエム『プレイヤー罵倒』が公開されました。ペーター・ハントケ「観客罵倒」にインスパイアされた作品で、現代詩とストーリーゲームの境界を崩していきます。FT新聞アーカイブで、登録者以外も…

「FT新聞」No.3109に、蔵出しコラム「すべての架空世界の原点がここに――『ミドルアース言語ガイド』」が掲載

2021年7月29日配信の「FT新聞」No.3109に、蔵出しコラム「すべての架空世界の原点がここに――『ミドルアース言語ガイド』」が掲載されています。『ハーンワールド』や、エルフ語、D&Dの翻訳についても触れています。 analoggamestudies.seesaa.net

「FT新聞」に、「ヴァンパイアの地下堂」リプレイ、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.12」が掲載

2021年7月11日配信の「FT新聞」No.3091に、齊藤(羽生)飛鳥さんによる、『トンネルズ&トロールズ』完全版の小説リプレイ、「ヴァンパイアの地下堂」(拙訳、『コッロールの恐怖』所収)編が掲載されています。高レベル用ホラー・アドベンチャーをご堪能あれ!…

「SF Prologue Wave」に新作紹介『ナイトランド・クォータリー vol.25 メメント・モリ〈死を想え〉〜病疾(えやみ)に蠢く死の舞踏』【付:特別コラム】が掲載

「SF Prologue Wave」とのコラボ企画で、NLQの紹介のみならず、特別コラムを読むことができます! 新作紹介『ナイトランド・クォータリー vol.25 メメント・モリ〈死を想え〉〜病疾(えやみ)に蠢く死の舞踏』【付:特別コラム】岡和田晃 sfwj.fanbox.cc

2021年7月1日配信の「FT新聞」No.3081に「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.11」が掲載

第4版ルールブックのPDF版、新作の発売と話題沸騰中ですが、2021年7月1日配信の「FT新聞」No.3081に「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.11」が掲載。オウガの解説です。新作「ライクランドの建築」に出てくる建物をオウガに守らせ、あるいは襲撃させまし…

「FT新聞」に、『怪奇の国のアリス+怪奇の国!』リプレイ、「ウォーハンマーRPGを愉しもう!」vol.9が掲載

2021年6月3日の「FT新聞」に、新刊『蝶として死す』が絶好調の児童文学・ミステリ作家の齊藤(羽生)飛鳥さんによる『怪奇の国のアリス』(T&T完全版)の小説リプレイが掲載されております。 これまでは、Flying to Wake Island 岡和田晃公式サイトに掲載され…

「FT新聞」No.3044にて、D&D小説リプレイ「巡らされた糸、混沌の渦中へ」が掲載

2021年5月25日配信の「FT新聞」No.3044にて、D&D小説リプレイ「巡らされた糸、混沌の渦中へ」が掲載されました。クラシックD&Dの26~36レベルを扱う黒箱を使ったシナリオのリプレイで、大艦隊を率いて、神々と丁々発止のやり取りをするとてつもないスケール…

「FT新聞」No.3041と3042にちょっぴり登場

「FT新聞1ウィーク! 第427号 FT新聞 No.3041」で、第3035号で配信された『ピークス・オブ・ファンタジー』のシナリオ「人形たちの意思」に対する、読者の方からのコメントへのお返事が載りました。私と角霧きのこさんのコメントが掲載されております。 「FT…

「FT新聞」No.3030に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.8」が掲載

2021年5月11日配信の「FT新聞」No.3030に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.8」が掲載されました。魔法と奇跡の違いは? ハイパーT&T初版、『ウォーハンマーRPG』2版と4版、獣の魔術師とウルリックの司祭の違いは、さらには賢者の石とワープストー…

 2021年5月2日の「FT新聞」No.3021で、『トンネルズ&トロールズ完全版』用のソロアドベンチャー「青龍奇縁」が配信

2021年5月2日の「FT新聞」No.3021で、『トンネルズ&トロールズ完全版』用のソロアドベンチャー「青龍奇縁」が配信。 これは中国人留学生アダジョ氏が東海大学文芸創作学科の講義で提出した作品を原案とし、岡和田晃が徹底改稿したオリエンタルアドベンチャ…

「FT新聞」No.3016に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう!」Vol.7が掲載

2021年4月27日配信の「FT新聞」No.3016に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう!」Vol.7が掲載されました。T&Tにおける僧侶をヒントに、『ウォーハンマーRPG』における神々を総覧しつつ、版上げでいなくなった神、データのない神の取り扱いについてなどにも…

2021年4月22日配信の「FT新聞」No.3011に、D&D小説リプレイ「悪魔の住む河を蔽う呪詛」を掲載

2021年4月22日配信の「FT新聞」No.3011に、D&D小説リプレイ「悪魔の住む河を蔽う呪詛」を掲載いただきました。 クラシックD&Dコンパニオン・レベル用モジュールの高レベルリプレイを、お蔵出ししてお届けします。保管庫でも読めます(配信時発生した文字化け…