ウォーハンマーRPG

『ウォーハンマーRPG』の電子版(PDF)限定サプリメント『比類なく有益なスラサーラの呪文集』(ホビージャパン)ほかが発売&FT新聞

『ウォーハンマーRPG』の電子版(PDF)限定サプリメント『比類なく有益なスラサーラの呪文集』(ホビージャパン)が、コノスで発売になりました。なんと500円です。私は翻訳監修で参加しております。八色の魔法体系の各呪文(実にユニーク)が追加されます。…

『ウォーハンマーRPG スターターセット』(ホビージャパン)が発売

待ちに待った『ウォーハンマーRPG スターターセット』(ホビージャパン)が発売になりました。 私も翻訳参加しております。廉価なワンボックスで、オールドワールドの残酷で危険な冒険に乗り出すことができ、アドベンチャーや街の解説は熟練者にも必ずや役に…

『ウォーハンマーRPG ゲームマスター・スクリーン』(第4版、ホビージャパン)が発売

『ウォーハンマーRPG ゲームマスター・スクリーン』(第4版、ホビージャパン)が発売となりました。翻訳協力としてお手伝いしました。 【セット内容】ゲームマスター・スクリーン(厚紙四つ折り・フルカラー)、ゲームマスター・ガイド(32頁冊子・フルカラー…

「FT新聞」に、『ウォーハンマーRPG』連載第14回、『ヴァンパイア・ロードと対峙せよ!』リプレイ、『ピークス・オブ・ファンタジー』シナリオが掲載

2021年9月9日配信の「FT新聞」No.3151に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう!」Vol.14が掲載されています。 analoggamestudies.seesaa.net T&T小説リプレイvol.10『ヴァンパイア・ロードと対峙せよ!』が、2021年9月26日配信の「FT新聞 」No.3168に掲載。 a…

TRPGサークル幻界堂でトークイベントを行います。

2021年10月9日、TRPGサークル幻界堂でトークイベントを行います。『エクリプス・フェイズ』、『ウォーハンマーRPG』、『T&T』等についてお話をします。 無料で参加できますので、ぜひお越しください。 <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">不定期にやっている <a href="https://twitter.com/hashtag/TRPG?src=hash&ref_src=twsrc%5Etfw">#TRPG</a> 座談会ですが、<br>10/9(土)の座</p></blockquote>…

『ウォーハンマーRPG スターターセット』(ホビージャパン)が、8月31日頃発売

私が翻訳参加した『ウォーハンマーRPG スターターセット』(ホビージャパン)が、8月31日頃発売。Amazonや各種ゲームショップで予約開始されています。簡易ルール、作成済みキャラクター、ダイス、トークン、ユーベルスライクの街のガイド、シナリオ10本等が…

「FT新聞」に、「ヴァンパイアの地下堂」リプレイ、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.12」が掲載

2021年7月11日配信の「FT新聞」No.3091に、齊藤(羽生)飛鳥さんによる、『トンネルズ&トロールズ』完全版の小説リプレイ、「ヴァンパイアの地下堂」(拙訳、『コッロールの恐怖』所収)編が掲載されています。高レベル用ホラー・アドベンチャーをご堪能あれ!…

『ウォーハンマーRPG』(第4版)日本語公式サイトより「ライクランドに冒険あり!」が無料ダウンロード可能に

『ウォーハンマーRPG』(第4版)日本語公式サイトより、アドベンチャー・フック集「ライクランドに冒険あり!」が無料ダウンロード可能になりました 。 ルールブックのワールドガイドに接続できるシナリオソース集です。 先に出た「ライクランドの建築」は原書…

2021年7月1日配信の「FT新聞」No.3081に「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.11」が掲載

第4版ルールブックのPDF版、新作の発売と話題沸騰中ですが、2021年7月1日配信の「FT新聞」No.3081に「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.11」が掲載。オウガの解説です。新作「ライクランドの建築」に出てくる建物をオウガに守らせ、あるいは襲撃させまし…

『ウォーハンマーRPG ルールブック』第4版のPDF版、および新作「ライクランドの建築」が発売

『ウォーハンマーRPG ルールブック』(第4版、ホビージャパン)の電子版(PDF版)が、コノスより販売開始です。 海外RPGの翻訳作品が、電子版として日本のベンダーで販売されるのは珍しく、先駆的な試みです。今後のRPG展開をも占うと思いますので、ぜひご活…

「FT新聞」に、『怪奇の国のアリス+怪奇の国!』リプレイ、「ウォーハンマーRPGを愉しもう!」vol.9が掲載

2021年6月3日の「FT新聞」に、新刊『蝶として死す』が絶好調の児童文学・ミステリ作家の齊藤(羽生)飛鳥さんによる『怪奇の国のアリス』(T&T完全版)の小説リプレイが掲載されております。 これまでは、Flying to Wake Island 岡和田晃公式サイトに掲載され…

「FT新聞」No.3030に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.8」が掲載

2021年5月11日配信の「FT新聞」No.3030に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう! Vol.8」が掲載されました。魔法と奇跡の違いは? ハイパーT&T初版、『ウォーハンマーRPG』2版と4版、獣の魔術師とウルリックの司祭の違いは、さらには賢者の石とワープストー…

「FT新聞」No.3016に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう!」Vol.7が掲載

2021年4月27日配信の「FT新聞」No.3016に、「『ウォーハンマーRPG』を愉しもう!」Vol.7が掲載されました。T&Tにおける僧侶をヒントに、『ウォーハンマーRPG』における神々を総覧しつつ、版上げでいなくなった神、データのない神の取り扱いについてなどにも…